センターのご紹介
健康管理センターのご案内
交通のご案内
お問い合わせ先
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

協会けんぽの被保険者(本人)の皆様の費用は、国からの補助があります。

協会けんぽの健康保険証をお持ちの方で 下記の年齢に該当する方がお受けしていただける健康診断です。

健診の種類 健診の内容 対象となる人 健診の費用・税込み
(受診者負担金)
一般健診 約30の検査項目で、病気を早期に発見するのとあわせて、体にひそむ異常を見つけて、予防に役立てる、1年度内で1回の定期健診です。 35歳以上の被保険者本人 7,167円
付加健診 40歳・50歳の節目に受ける健診で、一般健診の検査項目に11項目(腹部超音波・眼底カメラ・肺機能検査など)が加わり、より詳しい検査が日帰りで受けられます。 40歳・50歳になる被保険者の方 11,967円
子宮がん・
乳がん検診
一般健診を受診する者のうち、
40歳以上の偶数年齢の被保険者が
受けられます。
50歳以上の偶数年齢の被保険者(乳腺X線一方向撮影) (乳がん) 1,086円
(子宮がん) 1,039円
40歳以上50歳未満の偶数年齢の被保険者(乳腺X線二方向撮影) (乳がん) 1,686円
(子宮がん) 1,039円
子宮がん
  検診
上記の一般健診(付加健診)とは別に、40歳未満の女性被保険者は、
子宮がんの検診が受けられます。
20歳以上40歳未満の被保険者で偶数年齢の方 1,039円
肝炎
ウィルス検査 
※任意
HCV抗体検査(C型肝炎ウィルス検査)、HBs抗原検査(B型肝炎ウィルス検査)、またHCV抗体検査の結果によりHCV核酸増幅検査を実施しています。 1.一般健診を受診する35歳以上の年齢の方
2.一般健診を受診する方で、広範囲な外科的処置を受けたことがある方又は妊婦若しくは分娩の時に多量に出血したことがある方
3.一次検査の結果、GPT値が36以上の方
624円
一般健診項目
問診 喫煙歴、服薬歴等
計測 身長、体重(標準体重、BMI)、腹囲
視力検査 左右 卓上型視力検査装置による遠見検査
聴力検査 左右 オージオメーターによる1,000Hz(30dB) 4,000Hz(40dB)
血圧測定 坐位
尿検査 糖、蛋白、潜血
糞便検査 免疫便潜血反応検査2日法(大腸がん検査)
血液学的検査 赤血球数、白血球数、血色素測定、ヘマトクリット値
生化学的検査 空腹時血糖又はHbA1C、総コレステロール、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)、ALP、中性脂肪、尿酸、クレアチニン、HDL-コレステロール、LDLコレステロール
心電図検査 12誘導
胸部レントゲン検査 直接撮影(大角×1枚)正面
胃部レントゲン検査 直接撮影(透視診断 4ッ切×7枚)スポット含む
乳がん検査 視診・触診、40歳以上は乳房X線撮影【女性希望者】
子宮がん検査 細胞診顕微鏡検査(スメア方式)【女性希望者】
付加健診赤の文字が、一般健診に追加して実施する付加健診の項目です。)
問診 喫煙歴、服薬歴等
計測 身長、体重(標準体重、BMI)、腹囲
視力検査 左右 卓上型視力検査装置による遠見検査
聴力検査 左右 オージオメーターによる1,000Hz(30dB) 4,000Hz(40dB)
血圧測定 坐位
尿検査 糖、蛋白、潜血、沈渣
糞便検査 免疫便潜血反応検査2日法(大腸がん検査)
血液学的検査 赤血球数、白血球数、血色素測定、ヘマトクリット値、血小板数、末梢血液像
生化学的検査 空腹時血糖又はHbA1C、総コレステロール、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)、ALP、中性脂肪、尿酸、クレアチニン、HDL-コレステロール、LDLコレステロール、総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LD(LDH)
心電図検査 12誘導
胸部レントゲン検査 直接撮影(大角×1枚)正面
胃部レントゲン検査 直接撮影(透視診断 4ッ切×7枚)スポット含む
眼底検査 眼底カメラ(フィルム2枚)
肺機能検査 フローボリュームカーブ(努力肺活量、1秒量、1秒率)
腹部超音波検査 断層撮影法、Bスコープ(肝臓・胆嚢・腎臓)
ご連絡先:
TEL.077-531-1387(直通:院内案内)FAX.077-533-3911(直通)
TEL.077-534-9756(直通:健診車案内)
TEL.077-531-1385(直通:精密検査予約)
PageTop