病院紹介
JCHOグループの紹介
診療科のご案内
外来のご案内
外来診療
入院のご案内
お見舞いの方へ
施設のご案内
健康管理センター
介護老人保健施設
看護部
交通のご案内
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報公開
経理課より取引業者様へお知らせ
個人情報保護方針

整形外科

スタッフ 主な資格・認定
主任医長 種村 雅人 日本整形外科学会 専門医
医長 久我 研作 日本整形外科学会 専門医・認定リウマチ医・認定運動器リハビリテーション医
AO Trauma Japan 上級会員
医員 梅田 康平
非常勤 坂井田 稔 関西医科大学臨床教授(学外)
日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
加圧トレーニング統括指導者
日本リハビリテーション医学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本医師会認定産業医
日本オリンピック委員会オリンピック強化スタッフ(医・科学スタッフ)
滋賀県体育協会スポーツドクター委員会顧問ドクター(ソフトテニス)
日本体育協会公認スポーツドクター(カヌー)
JADA Doping Control Officer
非常勤 池田 一博 日本整形外科学会 専門医
非常勤 栂野 弘毅 日本整形外科学会 専門医

外来医師担当医


診療科 / 曜日
1診 種村 雅人 坂井田 稔 久我 研作 栂野 弘毅 久我 研作
2診 梅田 康平 種村 雅人
久我 研作 ※
種村 雅人 梅田 康平
3診 池田 一博
※ 奇数週 種村Dr / 偶数週 久我Dr

 赤字は女性医師

【 治療対象疾患一覧 】
骨折・捻挫などの外傷
関節外科 変形性関節症・膝半月板損傷・靱帯損傷など
手の外科 ばね指・手根管症候群・手指腱損傷など。小手術は日帰り手術も可能です。
創傷治療 保存的治療に難渋する褥瘡や皮膚潰瘍に対する治療
関節リウマチ 将来の関節の不可逆変形を予防するため、診断初期より積極的な治療を行い、
生物学的製剤の導入も行います。
骨粗鬆症 内服薬だけでなく強力な治療効果が期待できる注射薬による治療も行っています。
スポーツ医学
脊椎外科 腰部脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアなど
※整形外科の急性疾患、慢性疾患のほぼすべてを扱っています。

当科の特色

◎診療の方針

常勤整形外科医師3名(うち2名が日本整形外科学会専門医)、リハビリはPT(理学療法士)10名・OT(作業療法士)3名・ST(言語聴覚士)1名のスタッフにて構成しています。 外来診療では、患者さんにわかりやすい言葉で、疾患によってはパンフレットを配布し、丁寧に説明することを心掛けています。入院加療では早期社会復帰・日常生活動作の回復を目標とし、治療方針については「もし自分の身内ならどうするか」ということを常に念頭に置き決定しています。また、高齢者では退院後のQOL(生活の質)の向上のため、患者さん・ご家族と一緒に最も良い方法を考え、生活指導もしています。 診療内容は、骨折・捻挫などの外傷・関節外科・脊椎外科、手の外科・関節リウマチ・スポーツ医学・小児整形外科など整形外科の急性疾患、慢性疾患のすべてを扱っています。特殊性の高い疾患については滋賀医科大学整形外科と連携し、治療にあたっています。

◎特色ある検査・治療法・医療設備

・外来通院患者一日あたり約100名、年間手術件数約300件
・単純X線(レントゲン)・CT・MRI・超音波検査・RI・関節造影・血管造影・筋電図
・DEXA法による骨塩定量
・骨折などの外傷手術
・人工関節置換術(手・肩・肘・膝・股・足関節)
・侵襲の少ない関節鏡視下手術(肩・手・膝・股関節)
・難治性皮膚潰瘍や褥瘡に対する皮弁形成術
・リハビリ室→詳しい説明へ

◎専門外来

・関節外科外来
・手の外科・足の外科外来
・関節リウマチ外来
・スポーツ外来

※すべて予約制になっています。
詳しくは、整形外科外来までお問い合わせ下さい。(077-537-3101 内線1160)

PageTop