病院紹介
JCHOグループの紹介
診療科のご案内
外来のご案内
外来診療
入院のご案内
お見舞いの方へ
施設のご案内
健康管理センター
介護老人保健施設
看護部
交通のご案内
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報公開
経理課より取引業者様へお知らせ
個人情報保護方針

物忘れ外来

 

厚生労働省によると、認知症及び認知症予備軍の人は65歳以上の4人に1人と言われています。
今、認知症はだれにとっても身近な病気です。
自分自身や身近な人の異変に早くから気付いてはいたけれど、どこに受診すればいいかわからないと感じておられたり、認知症と言われたけれど進行させないために生活をどのように工夫すればよいか悩んでおられる方も多いようです。

そこで当院では今年9月より神経内科阪上医師による「もの忘れ外来」・認知症看護認定看護師による「もの忘れ看護相談」を始めました。
開始早々より、開業医さんからのご紹介やポスターを見られた地域の方にたくさん来ていただいています。
ご本人だけやご家族だけ、ご家族と一緒に、ケアマネジャーさんと一緒になど、どなたさまでも。認知症の診断、生活や介護の仕方、介護保険の利用方法などについてもご相談ください。


PageTop