病院紹介
JCHOグループの紹介
診療科のご案内
外来のご案内
外来診療
入院のご案内
お見舞いの方へ
施設のご案内
健康管理センター
介護老人保健施設
看護部
交通のご案内
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報公開
経理課より取引業者様へお知らせ
個人情報保護方針

消化器内科・血液内科

スタッフ紹介   ♣外来医師担当医   経鼻内視鏡のご案内   ♣特徴・特色   ♣診療実績

↑クリックするとジャンプします
 
スタッフ
主な資格
部長
(消化器内科)
山本 和雄 日本内科学会認定内科医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化管学会専門医・暫定指導医
日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
医学博士
医長 早藤 清行 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会専門医
日本内視鏡学会専門医
医員 森 直子   日本内科学会認定内科医
医員 田辺 理恵  日本内科学会認定内科医
医員 椿本 由紀
総合診療科部長 中島 滋美 滋賀医科大学臨床教授
日本プライマリ・ケア連合学会認定医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医および指導医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医および指導医
日本内科学会指導医
日本ヘリコバクター学会評議員
日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
日本消化器がん検診学会認定医
日本消化管学会胃腸科専門医
日本消化器内視鏡学会部学術評議員
日本消化器病学会指導医および近畿支部評議員
日本消化管学会代議員
日本消化器がん検診学会評議員
日本人間ドック学会認定医
日本消化器病学会評議員
外来医師担当表
※1木曜日の午後は予約制です。ご予約は内科外来で直接予約されるか、お電話にてお願いします。
(電話番号:077-537-3101 滋賀病院 内科外来まで)
曜日  
診察医 午前 山本 早藤 中島 椿本
午後       中島※1  
7診    藤山  阪上※3  藤山  田辺 ※2南口
※1 午後はピロリ菌外来
※2 金曜7診は血液内科
※3 もの忘れ外来        
※  赤字は女性

鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)のご紹介

当院では新しく“鼻から入れる胃カメラ”検査ができるようになりました。
カメラの太さはわずか 5.2 ミリ(うどんの太さと同じ位)と現在最も細いものです。
また診療に際しては、世界的な大規模臨床試験によって集積された結果や最新の知見をふまえつつ、患者さん一人一人に応じたきめ細かな診療を目指しています。

~鼻から入れる胃カメラは、口からの場合と比べて次のような特徴があります~

◎ 検査前に点鼻薬とスプレーで鼻に麻酔をしますが、喉には麻酔をしません。喉を通る時のオエーという嘔吐反射がほとんどありません。
◎ 検査中にモニターをみながら、自由に話をすることができます。
  質問したい時には自由に医師とお話できます。
◎ カメラが細いので胸の違和感やお腹の痛みがあまりありません。
◎ 喉の麻酔は少なくてすみますから 検査後早く食事が出来ます。
◎ アンケート調査では口からの内視鏡の苦 痛を10とすると鼻からの内視鏡の苦痛は平均3.2でした。
◎ 鼻の病気で治療中の場合や生まれつき鼻 腔が狭い人は、口からの挿入に変更することもあります。
(カメラが細いので口からでも従来のカメラよりは楽にできます)
◎ 検査後、軽い鼻の痛みが残ることがありますが、強いものはなく自然になくなります。
◎ 少量の鼻血が出ることがありますがほとんどは自然に止まります。
(場合により綿球をつめて止血することがあります)

特長・特色

◎ 苦痛の少ない胃カメラ、大腸カメラを心掛けています。
  胃・大腸の内視鏡検査時には、ご希望により鎮静剤を使用して検査が出来ます。 経鼻内視鏡による苦痛の少ない検査も行っています。
◎ 食道、胃、大腸の内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、総胆管結石に対する内視鏡的バルーン乳頭拡張術(EPBD)等の低侵襲治療を導入しています。
大腸3D-CT(CTコロノグラフィー)を大腸癌の術前検査、内視鏡挿入困難例の補助的診断として行っています。
ヘリコバクターピロリ菌の専門外来を開設し、除菌治療に力を入れています。
◎ ウイルス性肝炎(B型肝炎、C型肝炎)に対し、インターフェローン治療、抗ウイルス薬による内服治療を行っています。
◎ 肝癌に対し、ラジオ波治療(RFA)、カテーテル治療(TACE)を積極的に行っています。
超音波内視鏡(EUS)を積極的に行い、粘膜下腫瘍、膵腫瘍の適格な診断を目指しています。
◎ 消化管出血、胆道ドレナージなど緊急を要する場合は、オンコール体制をとり24時間対応しています。
施設認定 日本消化器病学会認定施設 日本消化器内視鏡学会認定指導施設(研修カリキュラムはこちら

ピロリ菌外来

ピロリ菌外来は専門医により木曜日の午後に予約制で行っています。
その他の曜日でもピロリ菌に関する診療をしています。

診療実績(2014年1月~12月)

検査名 件数
上部消化管内視鏡検査  4767 件
下部消化管内視鏡検査 1481 件
小腸内視鏡検査 7 件
食道 ESD    4 件
胃 ESD  45 件
大腸 ESD  13 件
大腸ポリープ切除   524 件
ERCP  73 件
 

PageTop